格安航空券で北海道へ行きたい


電車や車での旅行が最近では多いのですが、やはり行ける場所というのが限られてしまいます。
ですが、飛行機で行くとなると国内だけではなく、海外へ行けるという魅力があります。
私は国内で飛行機を使って行ってみたい場所の1つに北海道があります。
北海道は北は稚内、南は函館まで本当に広いところなので1度でいいから行ってみたいという思いがあります。

その北海道に行くには飛行機以外にも寝台特急やフェリーで行く方法もあります。
ですが、最近ですと格安航空券の出現で飛行機で行く方法が価格の面で比べると非常に安価で行くことができます。
今までは飛行機が1番高いと思っていたのが全く逆の形になってしまいました。
羽田から新千歳空港に向かう便の中にも5000円台のモノが探すと見つけることができます。
少し前までは宮城に住んでいたので、仙台港から発着する太平洋フェリーが1番乗りやすいと思っていましたが、国内格安チケットが当時より多く見るようになったので今がチャンスなのではないかと感じています。
北海道は1日2日では回りきれないくらい観光地が多いので、もしまとまった休みが取れれば、レンタカー等を使って北海道1周なんていう計画を練ってみたいですね。
これからがとても楽しみになってきました。

格安チケットの魅力


私は以前より国内旅行をすることが多くなりました。
その理由として格安航空券が増えたことが挙げられると思います。
海外も当然考えたのですが、まずは47都道府県全て行ってみるのも面白いのではないかということを考え、観光して
みたい気持ちが強くなりました。
飛行機での移動は避けていたことが多いのですが、格安チケットの魅力に取り込まれ今では月1回の国内旅行がとても楽しみでワクワクしています。

その値段も高くて6000円いくかいかないかなので、往復で購入しても金額の面でかなりの恩恵を受けることができ
ます。
私が初めて飛行機を使った約10年前から比べると考えもしなかった額になってるので、見た瞬間驚きました。
新幹線や高速バスといった移動方法もありますが、金額の面においては高速バスの価格に見劣りしないと思います。
格安航空券 国内での旅をする時には必ずその行く土地の情報を入れてから行きますが、その入れている時間というのも1つの楽しみ
になっています。また行くところの空港の情報も入れるようにして、目的地までの時間を測るようにもしています。
その土地で起きる出会いや出来事を楽しみながら旅をするのも1つの醍醐味なのではないかと思います。
これからの新しい旅にワクワクしています。