ジェットスターは格安航空券の代表格!

2017-06-01

みなさんは、ジェットスター航空をご存知ですか?ジェットスターは国内でもトップクラスに価格が低い格安航空券です。スカイマークなどよりも価格が引くのが大きな特徴ですね。ただ、知名度はそれほど高くないかもしれません。

今回はそんなジェットスターについて、みなさんにご紹介したいと思います。

ジェットスターはオーストラリアのLCCです。


ジェットスターはオーストラリアのメルボルンに本社を置くLCCです。ジェットスターはカンタス航空の100%子会社でもあります。カンタス航空はフルサービスを提供する比較的料金が高い航空会社です。それに対して、ジェットスターは低価格運賃を売りにしています。

この2つの航空会社があることで、カンタス航空は高い料金を支払う顧客と、安く何度も利用したいというニーズを持つ顧客の両方を取り込むことができるというわけなんです。

ジェットスターは非常に安全です。

ジェットスターは、カンタス航空の100%子会社です。つまり、オーストラリアの著名な大手航空会社と技術面での協業が可能なんです。それは、安全面でも非常に高いサービスが提供されることを意味しています。飛行機の整備の技術、操縦の技術もカンタス航空と協力して高めていくことができるので当然といえば当然ですね。

非常に便利なネット予約!

また、カンタス航空の特徴としては、ネット予約が非常に便利であることが挙げられます。ウェブチェックインシステムを使うことで、自宅で航空券を印刷することができ、空港のカウンターに寄らずに登場することが可能なんです。これは、利用者の利便性を高めるのみならず、航空会社の人件費を抑える効果があります。

そうやって、ジェットスターは驚きの低価格を実現させているのですね。ジェットスターは非常に運賃が安いです。そのため、機内の1人あたりのスペースは必ずしも広くありません。ただ、国内旅行をすることを考えるのであれば、特に問題なく利用できる狭さです。そのため、特に心配する必要はありません。

みなさんも是非ともジェットスターを使ってみてください!

このように、ジェットスターはまさに格安航空券の特徴を持っている航空会社です。運賃の低さはトップクラスであり、技術面での不安もないので、みなさんも是非ともジェットスターを利用してみてください。これまで大手二社に支払っていた運賃が信じられなくなるくらい低価格で移動をすることができますよ!

関連記事: